一般向けコンテンツ
New
安心できる終活サポート カウンセリングのご案内

葬儀について

 生前墓  葬儀  生前戒名  先祖供養  各種ご相談 

事前相談

葬儀は、予期なく起こる家族の死後、数日のうちに取り行わなければなりません。仮に家族の寿命が迫っていることを知っていたとしても、残される家族は死後のことなど考えたくないものです。そして、実際に家族が亡くなった際は、時間的・精神的な余裕や葬儀に関する知識が無いまま、葬儀社にリードされる形で、葬儀の内容などを迅速に決断しなければなりません。悲しみに暮れる中、準備や手続きに追われて休むことも出来ず、通夜や葬儀の最中に倒れてしまうご遺族も決して珍しくはありません。一昔前は、「事前に考えるなんてとんでもない!」と思われていましたが、今では前もって葬儀の準備を含めた『終活』を行うことは一般的なものになりました。終末期を前向きにとらえ、万が一の場合には家族に精神的・経済的な負担が掛らないよう、葬儀の準備を整えておかれる事をお勧め致します。

生前準備

昨年病気で亡くなられた流通ジャーナリストの金子哲雄さんが、葬儀の形式や進行、更に仕出しの手配までもご自身で準備され参列者には感謝が綴られた手紙を用意していた事が報道されました。もちろん全てにかかる費用やお墓の事も完璧に考えられており、残されたご家族は故人の深い愛情を感じながら感慨深く通夜や葬儀をとり行えたのではないでしょうか。病気に侵された中での、細やかな心配りを伴った終活は見事と言うほかありません。金子さんのように、自分の死に際して葬儀の内容や予算・墓地に至るまで予め用意しておくことが、残された家族にとってどれだけ心強い事かは想像に難く無いでしょう。死後の手続きや、葬儀やお墓に係わることを家族に伝えるための方法として『終活ノート』をご用意しております。人生の終焉を前向きにとらえる為にも、作成してみては如何でしょうか。是非ご相談して頂ければと思います。


●ご相談やご質問等がございましたら、下記にてお気軽にお問い合わせ下さい。

以下の項目にご入力後[送信ボタン]を押して頂きますよう宜しくお願い致します。
(確認画面はございませんのでご注意下さい)
送信後、弊社から自動返信にて確認メールをお送り致しますのでご確認下さい。
もし確認メールが届かない場合は以下の可能性がございますので
ご確認の程、宜しくお願い致します。
* メールアドレスの間違い
* 迷惑メールフォルダへの振分け

■ お問合せの件名(必須)

■ お名前(必須)

■ メールアドレス(必須)

■ 紹介者または会員番号(必須)

■ 都道府県(必須)

■ 宗派
 神道 天台宗 真言宗 浄土宗 浄土真宗 臨済宗 曹洞宗 日蓮宗 その他

■ ご希望日時およびご相談内容等(必須)